魚体中骨抜き器販売中

2024年02月26日

魚市場くるくる詐欺撲滅作戦

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小アジ 420キロ、サバ 600キロ、小サバ 160キロ、チダイ 130キロ
「石橋」定置:メジ、ホウボウ ほか
「 岩 」定置:ボラ 480キロ、イシダイ 210キロ
「原辰」定置:メジ、ニザダイ ほか
「江の安」定:メジナ、メジ ほか
「二宮」定置:イシダイ、チダイ ほか
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 1.2トン、マイワシ 630キロ

東方面からは、
「江の島網」:カタクチイワシ 70キロ ほか

20240226_buris.jpg来る来る言われて、いつか来るとは分かっていたけれど、いざ蓋を開けてみれば、この驚きの巨体。
「マイワシ」の群れに帯同しながら、食べ放題を繰り返していたのか、これでもかのわがままボディに目もくらまんばかり。
今年は北陸の「ブリ」の好漁がずっと伝えられて、コチラとしてもやきもきのし通しでしたが、これでようやく太平洋も遅ればせながらの「春一番ブリ」宣言を出す事ができそう。
君も一番ブリを目指して、お魚売り場へダッシュ =3=3=3
.
posted by にゃー at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする