2008年06月23日

紫陽花魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アジ 85キロ、アカカマス 260キロ
       トビウオ 100キロ、サバ 1トン
「原辰」定置:ジンダ 660キロ、サバ 150キロ
「江の安」定:サバ 730キロ、ジンダ 250キロ
「二宮」定置:アジ 190キロ、サバ 400キロ
       ジンダ 240キロ、イワシ 100キロ
「福浦」定置:ブリ 85キロ(12本)、ジンダ 290キロ
       サバ 1トン、小サバ 600キロ
「大磯」定置:アカカマス 250キロ、ワカシ 140キロ
       サバ 360キロ、小サバ 800キロ
 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:スルメイカ 300キロ

 東方面からは、
「平塚川長」:タチウオ 80キロ、サバ 150キロ

saba_20080623.jpg 今朝は小田原漁協チームがお休みのため、「米神」「石橋」の両定置は休漁となりました。ちなみに「岩」定置チームは漁協チームの休漁を受けて本日出漁し、明日は「休漁」の予定となっております。
 それでも魚種は多いものの、全体的なボリュームに欠け、肝心の「アジ」の姿はチラホラと言ったところ。他でも同様で、多いのは「サバ」と「ジンダ」、また引き続き「真鶴」の定置網で「スルメイカ」が獲れているのは特筆される。
kamasu_20080623.jpg 明日はおそらく「米神」&「石橋」両定置を締めるでしょうから、今朝よりもずっとボリュームは増える事になると期待されます。これでもうちょっと天気がスッキリしてくれれば良いんですけどねえ…。
posted by にゃー at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック