魚体中骨抜き器販売中

2009年09月11日

活ヒゲソリダイ

20090910_chobi.jpg

 「ヨゴダイ(小田原でコショウダイの事)」で〜す。の声と共に連れてこられたこの魚。
 「え〜?」「やだ〜」「うそ〜!」の連呼の中、考えることしばし。廻りからは「寸詰まりの奇形コショウか?」などと言い出す者も。

 初めて見たなあ。確かに形は「ヒゲダイ」にも似ているが、色が違う。「刺し網」でよく見かける「シマセトダイ」や「セトダイ」にも似ているが、どこか違う。よく見れば、アゴ下にわずかな髭。「シック」か「ジレット」か、「貝印」か?見事な剃り残し。

 図鑑で見れば、「ヒゲソリダイ」とな。なんとも見事な命名。ヒットですよ、これを名付けた人は。「パイパ・・・」じゃちょっと言いにくいもんねえ。

 因みに、大磯は「湘南定置」に入りました。
posted by にゃー at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック