2009年09月16日

魚市場健康徒然草

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ワカシ 250キロ
「石橋」定置:ワカシ 130キロ、小サバ 60キロ
「 岩 」定置:イワシ類 1.6トン、ワカシ 750キロ
       小イサキ 130キロ
「原辰」定置:ウルメ 200キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:ウルメ 1.4トン、サバ 60キロ
「福浦」定置:ワカシ 220キロ
「大磯」定置:小サバ 1.7トン、ウルメ 130キロ

 東方面からは、
「片瀬沖曳」:生シラス 75キロ
「片瀬釣船」:釣カツオ 700キロ
「平塚川長」:アカカマス 100キロ ほか

20090916_longichi.jpg 徒然なるままに釣れ釣れの「カツオ」が今朝も大漁。♪毎日、毎日、ぼくらは岸壁の、上に並べられ〜…と唄いながら販売。
 釣って昨日の今日ですから、鮮度はMOST、値段はMUST、輸送はピストン。肝心のサイズはストライクな上に、品物はカーストの最高位「波羅門」級で、おまけに食べた感想「グッド・テイスト」。そんな私はエゴイスト。
 そろそろ9月も中頃、首相も代わって、地魚も変化が求められる時期になりますと…。

 今日のイセエビ ・・・15キロ
posted by にゃー at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック