2010年08月05日

巨大活スギ

まさか、相模湾に「メコンオオナマズ」現る?

suggy2_20100805.jpg


小田原名「イナボラ」、標準和名「スギ」という魚です。
今朝の「米神」定置から揚がってまいりました。

その昔、「スギ」が珍しく定置網で2本まとめて獲れたのも一昨年の8月でした。

コイツも夏の魚なんですね。

suggy3_20100805.jpgさらに言えば、今年の「スギ」は「デカ過ぎ」。
目方で15キロ弱。体長は約1メートル。ほぼ最大サイズではないでしょうか?

ここまで書いて思い出すのは「元巨人」の「杉山」。第三の捕手として前世紀後半に長嶋巨人の縁の下のさらに下にある束石的な存在として知られ・・・てはいないのかもしれないが。さらにその名を有名にしたのが2000年の逮捕、そして去年の不倫騒動・・・ってそれは余計な話なわけですが。

結局、デッカイ「スギ」は「やり過ぎ」だったってこと。
posted by にゃー at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック