魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2011年03月19日

ウマヅラ満タンの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウマヅラハギ 340キロ、ホウボウ 60キロ
「石橋」定置:ウマヅラハギ 180キロ
「 岩 」定置:ウマヅラハギ 160キロ、イシダイ 80キロ
「原辰」定置:ウマヅラハギ 130キロ
「江の安」定:ウマヅラハギ 100キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ワラサ 115キロ(20本)
「大磯」定置:アカカマス 100キロ

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 65キロ
「川奈杉本」:クロダイ 50キロ、ボラ 60キロ
「宇佐美船」:釣ヤリイカ、釣アコウダイ ほか

 東方面からは、
「三浦釣船」:釣メダイ 20キロ ほか

小田原  (活)イシダイ 120キロ

今多いのは「ウマヅラハギ」と「イシダイ」ですね。「福浦」の「ワラサ」も続いております。また刺し網などでは、型の良い「マダイ」が掛かり始めました。脂乗り最高だそうです。
今朝は「アジ」が全体に少なく、連休前と言うこともあり、また少し値を戻したようでした。
せっかくのお彼岸なのですが、どうなんでしょうか?道もどこへ行っても空いていますが、とても三連休とは思えないムードですから、あまりお出かけする人もいないのでしょう。せめて計画停電がないというのが救いですかね。明かりが確保できるのなら、ひきこもって「知層」でも増やしますか。
ということで、なんとかレギュラー満タンにして来ました(出かける気満タン)。

今日のヒラメ・・・ 84枚
posted by にゃー at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック