魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2012年02月17日

BURI≒BORA?が課題の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 170キロ、カタクチイワシ 100キロ
       マイワシ 190キロ
「石橋」定置:ボラ 390キロ ほか
「 岩 」定置:サバ 200キロ、小サバ 740キロ
       ボラ 250キロ
「原辰」定置:サバ 140キロ、マイワシ 500キロ
「江の安」定:マイワシ 40キロ、カタクチ 30キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 360キロ ほか
「大磯」定置:マイワシ 130キロ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:ブリ 960キロ(140本)ほか
「網代定置」:ブリ 380キロ(50本)
「宇佐美釣」:釣キンメダイ 100キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:マイワシ 920キロ ほか

小田原  (素潜)マナマコ 130キロ

昨日は雪だし、こんな天気の後には「ブリ」が〜・・・と毎度言い続けて参りましたが、なかなか小田原の網にダイレクト・インしてくれません。ご多分に漏れず今朝も入ったのは、伊豆先の定置網。
平均7キロ目廻りの使いやすいと人気の所ではありましたが、昨日からの日本海で揚がった「ブリ」の大漁やらで全国的に相場はガタ落ち。もちろん小田原にも入荷しており、伊豆からの魚が到着したのは、お求めやすい価格でホイホイ売れた後でした。
それでも今朝獲れ、地元相模灘で揚がった「ブリ」を求める向きは多く、近隣地域を中心とした家庭の食卓を賑わせてくれることでしょう。

今日のヒラメ・・・ 155枚
posted by にゃー at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック