2013年06月08日

イッテンサクラダイ

20130607_1point.jpg

きれいなピンク色の小さな魚。
その名を「イッテンサクラダイ」。

小田原沖の根魚釣りの外道として掛かったようです。

この季節、船による底魚釣りは下火ですが、ありとあらゆる魚が狙える五目釣りが可能です。
運が良ければ「アカムツ」や「アマダイ」、「オニカサゴ」などが釣れたり、そうでなくても「メバル」や「カサゴ」の数釣りも楽しめますので、女性や子供に人気の釣りとなっています。天気の良い日に、のんびりと船に揺られて、沖釣り。
電動リールで仕掛けの上げ下げも楽ちんだし、エサ付けも簡単、手間いらず。
のんびりと日がな一日、魚と戯れるのも悪くない。
ラベル:珍魚 釣り情報
posted by にゃー at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック