2013年10月04日

白米持参推奨魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 410キロ、ヤマトカマス 1.1トン
       小イサキ 1.7トン、マルソウダ 950キロ
       ワラサ 220キロ、モロ 700キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 700キロ、マルソウダ 950キロ
       小イサキ 1.7トン、モロ 760キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 2.8トン、モロ 290キロ
       ワラサ 550キロ、小イサキ 600キロ
       マルソウダ 280キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 740キロ、小イサキ 270キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 230キロ ほか
「二宮」定置:ワラサ 810キロ、小イサキ 310キロ
       サバ 290キロ、ヤマトカマス 1.1トン
「福浦」定置:ウスバハギ 130キロ、アカカマス 40キロ
       イサキ 50キロ
「大磯」定置:アジ 360キロ、サバ 140キロ
       ウスバハギ 70キロ

 東方面からは、
「江ノ島網」:アジ 180キロ ほか

今朝もた〜んとおいしい魚が獲れましたよ、と。今獲れている魚が旬であり、食べ頃ですよ、と。
青い魚に赤い魚、白い魚に黒い魚、茶色い魚に黄色い魚、実に様々、多種多様。全種類食べたことある人なんているのでしょうか?いいですね、相模湾。近くて遠い、神秘の海。
小田原も近くて遠い、不思議の街。

今日のイセエビ・・・ 20キロ
posted by にゃー at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック