魚体中骨抜き器販売中

2013年10月25日

魚市場のラマーズ法

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イサキ 710キロ、ショウゴ 300キロ
       ヒラソウダ 140キロ、マルソウダ 320キロ
       ヤマトカマス 700キロ、サバ 220キロ
       メアジ 80キロ、イボダイ 100キロ
       サバフグ 100キロ、小イサキ 7.6トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:小イサキ 4.2トン、イサキ 460キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:サバ 110キロ、アジ 50キロ
       イボダイ 50キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 東方面からは、
「江ノ島網」:ショウゴ 100キロ、サゴシ 120キロ

ヒーヒーフー。接近してくる台風がひい、ふう。
ヒーヒーフー。「小イサキ」が山で、こちとらヒーヒー。
台風の為か、漁場の水揚げ少なく、今日は朝からヒーマー。
明日はさらに接近する台風に厳重警戒だが、どうやら思った以上の沖通りで雨風の影響少なければ、水揚げも普通に出来るのでは?と期待もしつつ、警戒を緩めず明日の安産に備えたいと思います。ヒーフー。

今日のイセエビ・・・ 若干
posted by にゃー at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック