2018_fespos.jpg

2014年01月31日

タイニー魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 350キロ、マイワシ 180キロ
       カタクチイワシ 1トン
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マイワシ 60キロ、カタクチ 160キロ
「原辰」定置:サバ、カタクチイワシ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

今朝は風がビュンビュン。網締めも一部に限られ、晦日の一休みな朝。旧正月のバカンス気分。
「サバ」も「イワシ」も小さめ中心で、唯一大きいのは「ヒラメ」また「ヒラメ」。
それでも昨日からの荒天もあって枚数的には半減。値段的には倍増といかず、月末がらみの低空飛行となりました。
しかし、相変わらず枚数が多い事は確かで、このまま来週以降の大漁へと期待は高まるばかりです。

今日のヒラメ・・・ 178枚
posted by にゃー at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック