2014年02月03日

出直し魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 830キロ、カタクチイワシ 15トン
       マイワシ 670キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:カタクチイワシ 180キロ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ 90キロ ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 40キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カタクチイワシ 140キロ ほか
「大磯」定置:カタクチ 780キロ、アカカマス 120キロ

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 50キロ、釣メダイ 50キロ
「北川定置」:スルメイカ 1.1トン

カタクリの花が咲くにはまだ早い節分の今日、春のようなポカポカ陽気に誘われて出てきた魚は「カタクチイワシ」。ということで、せっせと頭を炙って玄関に飾りましょう。
その他、伊豆から「スルメイカ」もはや定番。地元の刺し網からは「ヒラメ」もはや鉄板。
井の頭からは自転車が200台、相模湾からは「ヒラメ」が今朝も300枚の上。当然の圧勝。
明日もさらなる上積みを期待しつつ、演技派フィリップ・シーモア・ホフマンのように急に逝っちゃったなんてことのないように祈りたいものだ。

今日のヒラメ・・・ 378枚
posted by にゃー at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック