2018_fespos.jpg

2014年03月03日

目からウロコの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 13トン、スルメイカ 100キロ
       カタクチイワシ 90キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マイワシ 120キロ、スルメイカ 80キロ
       ウマヅラハギ 240キロ、イシダイ 80キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:カタクチ 150キロ、マイワシ 60キロ
「二宮」定置:ウマヅラハギ 300キロ、ヒラメ 200キロ
       アジ 160キロ
「福浦」定置:カタクチイワシ 100キロ ほか
「大磯」定置:アジ 150キロ、アカカマス 100キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ウマヅラハギ 80キロ、スルメ 60キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 30キロ

そして「イワシ」はウロコを落とし、つるんつるん。
ということで、今朝はいわゆる「大羽イワシ」とも言うべき大きな「マイワシ」が山。
同じく刺し網の「ヒラメ」も山。早速、サーフからイワシのルアーでキャスト。
腕のせいか、場所のせいか、空振りの山。

今日のヒラメ・・・ 660枚
posted by にゃー at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック