2014年03月28日

魚市場の良心ここにあり

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 1.2トン、マイワシ 300キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ 290キロ、イシダイ 150キロ
「原辰」定置:ブリ 100キロ ほか
「江の安」定:ウマヅラハギ ほか
「二宮」定置:ウマヅラハギ 150キロ、ブリ 50キロ
「福浦」定置:スズキ、アオリイカ ほか
「大磯」定置:アジ 120キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:ブリ 40キロ ほか

20140328_ma_ji.jpgメンソーレ。本当に来ました魚市場の「エンジェル」。神様、仏様、「マアジ」様。
サイズこそ小ぶりからのスタートとなりましたが、ようやく今年も春がやってきたと言えそうです。
これからバシバシ「アジ」中心の魚市場となっていくことでしょう。やはり春には春の魚が似合います。
20140328_buriz.jpg春に限らずお花畑は頭の中に一年中ですが、ここの魚市場は「アジ」や「ブリ」を中心とした地魚で今日も百花繚乱、賑わう事となりました。
20140328_camera.jpgあまりのニュースに取材(?)も飛び込んで、「アジ」の漁獲を喜んでいます。
もう皆さんの食卓にも「アジ」が並びましたでしょうか?まだ届いていない方はお手をお挙げ下さい。
さあ、届いた模様です。皆さんお手を拝借。「アジ」の入網を祝して、乾杯〜。

今日のヒラメ・・・ 320枚
posted by にゃー at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック