2014年04月14日

魚市場は今、謎の早川推し

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 600キロ、ヒラマサ 430キロ
「石橋」定置:アジ 600キロ、ワラサ 530キロ
「 岩 」定置:アジ 670キロ、クロダイ 1.1トン
       イシダイ 400キロ、ボラ 180キロ
       ブリ 150キロ
「原辰」定置:ヒラマサ 350キロ ほか
「江の安」定:ワラサ 30キロ ほか
「二宮」定置:アジ 200キロ、スズキ 150キロ
       ブリ・ワラサ 780キロ
「福浦」定置:アジ 65キロ、スズキ 80キロ
       ヒラマサ 120キロ
「大磯」定置:アジ 1.5トン ほか

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:アジ 1.3トン、ワラサ 2.8トン
「川奈杉本」:クロダイ 200キロ、ボラ 330キロ
「熱海丸網」:アカカマス 70キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 90キロ ほか

 東方面からは、
「片瀬沖曳」:生シラス 360キロ
「湘南地引」:生シラス 110キロ
「茅ヶ崎船」:生シラス 120キロ
「国府津船」:生シラス 80キロ

昨日の国民的アニメ「サザエさん」、気付いた人はどれくらいいたのでしょうか?
20140414_hykw1.JPG20140413_hykw2.jpgここ早川漁港が日本一駅に近い港として有名な事を脚本家は知っていたのか、見事なまでに波平氏の釣り好きと結びつけました。早川で釣りをしに来た磯野家親子は、早川さんを誘うも断られ、しかし終盤に現れたヒロインによって救われ、最終的に漁港でスズキを釣り上げて、帰り際に伏線有りの早川駅でヒロインの早川さんと記念写真を撮るというサービスショット付きで終わるという、今までの花沢さんやかおりちゃん絡みが多かったカツオ君の女友達ヒエラルキーを覆しかねないとドキドキさせるような見事な完成度のエピソードを見せてくれました。
20140413_hykw.jpg漁港で本当に「スズキ」が釣れるか否かは不明だが、定置網では安定の漁獲を見せており、「クロダイ」や「ボラ」などと共に河口の黒灰色3兄弟の魚として、春の市場を賑わせてくれている。
今後も「アジ」や「ヒラマサ」、「ブリ(ワラサ)」そして「イシダイ」と「シラス」も含めて、春の市場を占める魚として岸壁を埋め尽くす事だろう。

今日のヒラメ・・・ 191枚
posted by にゃー at 18:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八面六臂
日本全国にサカナの血管網
と理解して?
良いですか?
XP触ったこともない
オボな疑問なんですが
Posted by 父島お天気カメラ at 2014年04月14日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック