2014年05月16日

絵に描いたような魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 1.1トン、サバ 340キロ
       ヒラマサ 100キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アジ 620キロ、サバ 860キロ
       カタクチイワシ 280キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 340キロ ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 60キロ ほか
「二宮」定置:アジ 270キロ、サバ 180キロ
「福浦」定置:サバ 1トン、アジ 120キロ
       スルメイカ 100キロ
「大磯」定置:アジ 460キロ、カタクチイワシ 100キロ

 伊豆方面からは、
「沼津底曳」:小ムツ 100キロ ほか
「西伊豆釣」:釣イサキ 110キロ ほか

「小田原アジ」獲れてます。ご安心下さい。
種類も豊富に獲れており、大変便利。
綺麗な相模湾で獲れた魚は、とても安全。
快適な魚食ライフをサポートする体勢は完璧。
posted by にゃー at 16:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
営業トークの舌滑らかなによりですねシルフィールドあじもマッツァヲおっと舌が滑りました
消費者としては安くて新鮮当然美味しいサカナサカナサカナ毎日毎日待つてます
今後も魚魚お関係者様の一層のご活躍期待しておるます
Posted by 父島お天気カメラ at 2014年05月16日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック