2014年06月26日

ドクウロコイボダイ

20140626_dokuuro01.jpg
THIS・IS・毒・迂路・虚・疣・DIE。凄い名前だ。


♪わたしのラバさん〜酋長の娘〜色は黒いが〜南洋じゃ美人〜・・・と思わず節が出てしまうほどの黒い魚体。全世界の熱帯・亜熱帯の海に生息すると言う事であるが、滅多に網に掛かる事はない。わたしは数年ぶりにこの魚を見た気がするが、数年に一度の割合で獲れる魚である事は確かである。今朝は根府川の「原辰」定置網に一匹だけ入った。20140626_dokuuro03.jpg
独特の口の形をしており、その食性が気になるところであるが、「イボダイ」の仲間ということであればプランクトンや甲殻類の他にもクラゲなどをたべるのであろう。

それにしても「毒」と名の付く魚ではあるが、どうやら毒はないらしい。次はいつ獲れるか判らないが、今度獲れたら一口食べてみなくてはいけないだろう。
ラベル:定置網漁業 珍魚
posted by にゃー at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック