2014年07月16日

ウンジャラ魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 550キロ、小サバ 9.2トン
       サバ 200キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 760キロ、サバ 130キロ
       小サバ 1トン
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 130キロ、サバ 180キロ
       ワカシ 650キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:小ケンサキイカ 800キロ ほか

 東方面からは、
「佐島釣船」:釣カツオ 440キロ、釣キハダ 130キロ
「国府津船」:生シラス 40キロ
「茅ヶ崎船」:生シラス 50キロ
「片瀬沖曳」:生シラス 150キロ

和歌山 ・・・釣カツオ 270キロ、釣キハダ 250キロ
       釣メバチ 100キロ

20140716_buyer.jpg水曜日はスイスイスイ。魔の水曜日でスッテンテン。休漁相次ぐ水曜日。
たとえそんな日でもバイヤーはセリに入ります。真夏でもバイヤーは走ります。魚が並ぶ限り、バイヤーは買い続けます。魚を求めるお客様がいる限り、バイヤーは魚を届けます。港に揚がった魚を捌きます。
posted by にゃー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック