2014年08月26日

ご一行は魚市場へ直行

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 230キロ、サバ 450キロ
       マイワシ 560キロ、小サバ 220キロ
「石橋」定置:サバ 250キロ、マイワシ 370キロ
       ウルメイワシ 300キロ、小サバ 180キロ
「 岩 」定置:マイワシ 1.9トン、ヤマトカマス 100キロ
       ウルメ 90キロ、カタクチイワシ 170キロ
「原辰」定置:マイワシ 270キロ、ウルメイワシ 370キロ
       カタクチイワシ 290キロ
「江の安」定:ウルメイワシ 370キロ ほか
「二宮」定置:サバ 480キロ、小サバ 2.6トン
「福浦」定置:シイラ 230キロ、ヤマトカマス 160キロ
       サワラ 130キロ、サバ 90キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、サバ 1.7トン
       小サバ 4トン

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:マイワシ 2.4トン ほか
「西伊豆釣」:釣スルメイカ 240キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 520キロ
「江ノ島網」:サワラ 1.4トン、ヤマトカマス 210キロ

昨日「福浦」に入った「サワラ」の群れは、真鶴半島を曲がり、相模湾を斜めに縦断。そのまま今朝は平塚〜江ノ島の定置網に入ったようで、量的にはだいぶ減ったようでしたが、現地では数年来無かった様な記録的な漁獲として驚いたようでした。
ちょっと涼しくなった気候を受けて、ボチボチ魚が変わってくる兆候かも知れませんね。

今日のイセエビ・・・ 50キロ
posted by にゃー at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック