2018_fespos.jpg

2015年02月09日

いよいよカンブリア魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 360キロ、ホウボウ 100キロ
       アジ 170キロ、ブリ・ワラサ 2本
「石橋」定置:アジ 250キロ、サバ 380キロ
       ホウボウ 80キロ、小サバ 180キロ
「 岩 」定置:サバ 140キロ、スルメイカ 70キロ
       ホウボウ 60キロ
「原辰」定置:アジ 50キロ ほか
「江の安」定:サバ 170キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ブリ 1.9トン(250本)
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 620キロ(70本)
「真鶴定置」:サバ 500キロ、スルメイカ 320キロ
「下田釣船」:釣アブラボウズ 2本(120キロ)
「熱海丸網」:アカカマス 若干

小田原 ・・・(釣)アブラボウズ 25キロ

20150209_kamome.JPG寒かったなぁ〜今朝は
。誰が言ったか知らないが、寒い小田原には「ブリ」が似合うって、それに応えて「福浦」定置と「米神」定置で見事、堂々「ブリ」見参の朝。
20150209_fukuburr.JPGはち切れんばかりに太ったイケメンマッチョは、見ているだけでヨダレもの。オイルを塗ったわけでもないのに艶めかしく光る体は、逞しく均整がとれている。その芸術的存在感は見る者を釘付けにし、恍惚の表情を浮かべて水槽に浮かぶ顔は、どれも凜々しくまた美しい。思わず頬寄せて接吻しようと顔を寄せれば、口から飛び出した「スルメイカ」に舌が絡まり危うく呼吸困難に。しっかりしろと介抱されて正気に戻るも、思わず口に出た言葉は「ブリックス(BRICs)に投資するならロシアを売ってインドを買え・・・」。私は思わずメモをした。

今日のヒラメ・・・ 224枚
posted by にゃー at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック