2015年02月16日

魚市場期待度上昇中

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ、サバ ほか
「石橋」定置:アジ、サバ ほか
「 岩 」定置:ヒラマサ 60キロ、ホウボウ 70キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:アジ、サバ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ブリ 110キロ(14本)、サバ 920キロ
「大磯」定置:サバ 50キロ、スズキ 30キロ
       マルアジ 30キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 25キロ(3本) ほか
「沼津釣船」:モクズガニ 50キロ

「小アジ」は獲れてるけれど「サバ」やら「イワシ」は少ないまま。しかし「アジ」の顔が見えるのは良い傾向。期待度上昇中。
「ブリ」も獲れてるけれど、少ないまま。いつになったら増えるのやら。今朝の「湘南定置」に続き、明日も定置網(二宮)復活の声聞こえ、期待度上昇中。
20150216_hotall.JPGお「ホタルイカ」。やっとこ、まとまりました。網の中でキラキラ光る光景は美しいそうです。見てみたいけど、海の上はこの時期寒いでしょうなあ〜。
刺し網では「ヒラメ」がなかなかの好漁。休み明けということもあり、まとまっていた。これからピークを迎えるか?期待度上昇中。
20150216_ei.JPG「ウスエイ」か「ムツエラエイ」の仲間と思われる「エイ」のヒレが並んでおりました。コラーゲンたっぷりでプリンプリンでしょうねえ。他にもマニアックな味覚を求めて、期待度上昇中。

今日のヒラメ・・・ 393枚
posted by にゃー at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック