2015年02月23日

魚市場とごちそう

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 40キロ、ホウボウ 70キロ
「石橋」定置:活イシダイ 40キロ、ホウボウ 40キロ
       スルメイカ 40キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 140キロ、ムシカレイ 30キロ
       イシダイ 140キロ、メイタカレイ 40キロ
「原辰」定置:サバ 40キロ、カタクチイワシ 30キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:スルメイカ 130キロ、アジ 50キロ
       ホウボウ 60キロ
「沼津底曳」:ハシキンメ 160キロ

小田原 ・・・(素潜)ワカメ  200キロ

あったけぇ〜。
魚は少ないけど、あったけぇ〜。
強烈な南風を受けて、休漁した定置網もあって、この風に煽られた魚が網にワンサワンサ。
これで明日こその大漁は、約束されたも同然。クリスピー・ドーナツ、頼むならダズンで当然。
20150223_hassy.JPGなかなかまとまる事のない「ハシキンメ」がワンサワンサ。沼津では「ゴソ」、小田原では「エノハ」とも呼ばれます。深海魚として近頃脚光を浴びて人気上昇中のヤツ。刺身で良し、煮付けて良し、塩焼きも美味いとも聞きます。小田原では次いつ入荷するか分からないマイナー種ですが、今日でこの魚の美味しさも少しは周知される事でしょう。

今日のヒラメ・・・ 381枚
posted by にゃー at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック