魚体中骨抜き器販売中

2015年02月27日

魚市場の余興担当

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 700キロ、ホウボウ 160キロ
       ウマヅラハギ 100キロ、サバ 100キロ
       小サバ 150キロ、スルメイカ 50キロ
「石橋」定置:アジ 1.5トン、スルメイカ 80キロ
       カタクチイワシ 560キロ、ブリ 6本
       ウマヅラハギ 80キロ
「 岩 」定置:ホウボウ 140キロ、イシダイ 100キロ
       ウマヅラハギ 100キロ、サバ 40キロ
「原辰」定置:アジ 140キロ、カタクチイワシ 100キロ
       ウマヅラハギ 70キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 150キロ、サバ 60キロ
「二宮」定置:カタクチ 420キロ、ウマヅラハギ 70キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:カタクチイワシ 2.1トン、サバ 120キロ
       アカカマス 100キロ、マイワシ 150キロ
       小サバ 160キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ホウボウ 210キロ ほか
「西伊豆釣」:釣スルメイカ 40キロ ほか

昨日は666本集まった「ブリ」が、今朝は市場全体でたったの6本。
群れは過ぎ去ってしまったのか?いや、「小アジ」や「カタクチイワシ」が回ってきているので、今まさに相模湾はトムとジェリーの運動会状態と言っていいだろう。エサを追ってぐるぐる回るコースに入った群れは、いずれまた小田原沿岸に戻り、我々にその姿を見せてくれることだろう。その時はまた精一杯、盛り上げてもらいましょう。

今日のヒラメ・・・ 407枚
posted by にゃー at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック