2015年03月02日

小さな魚市場の大きな魚

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 950キロ、カタクチイワシ 10.5トン
       ホウボウ 150キロ、小サバ 920キロ
       サバ 850キロ、マイワシ 250キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ 530キロ(69本)、ホウボウ 260キロ
       マイワシ 160キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 1トン ほか
「江の安」定:アジ 190キロ、カタクチイワシ 340キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ 1.7トン(200本)、マイワシ 2.1トン
「富戸定置」:ブリ 1.2トン(135本)
「沼津底曳」:ハシキンメ 240キロ
「下田釣船」:釣アブラボウズ 2本、釣キンメ 40キロ

 東方面からは、
「大磯釣船」:釣サワラ 35キロ

12キロ頭で大きめ「ブリ」が獲れちゃってます。3〜4キロものの立派な「サワラ」釣れてます。800g〜1キロのドデカ「ホウボウ」掛かってます。4〜8キロのザブトン「ヒラメ」鎮座まします。70キロ級「アブラボウズ」いるぜよ。「カタクチイワシ」も丸っこくてブリブリ太ってます。
いずれも劣らぬ大きい魚が揃ってますが、何故か小さいままは「マアジ」だけって困りもの。これで「マアジ」が大きくなってくれたら嬉しいのだ。

今日のヒラメ・・・ 553枚
posted by にゃー at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック