2018_fespos.jpg

2015年03月03日

お家騒動に魚市場もメシウマ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ブリ 580キロ(72本)、アジ 1.7トン
       ホウボウ 520キロ、小サバ 1.2トン
       ウマヅラハギ 220キロ、サバ 490キロ
       ヒラメ 100キロ、メイタカレイ 80キロ
       カタクチイワシ 1.8トン
「 岩 」定置:サバ 570キロ、アジ 180キロ
       小サバ 780キロ、ホウボウ 140キロ
       マイワシ 880キロ、イシダイ 120キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 3トン ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 510キロ ほか
「二宮」定置:カタクチイワシ 1.8トン、ヒラメ 100キロ
       マイワシ 150キロ
「福浦」定置:サバ 80キロ ほか
「大磯」定置:サバ 390キロ、マイワシ 310キロ
       カタクチイワシ 140キロ、小サバ 400キロ
       ヒラメ 80キロ、スズキ 70キロ
       アカカマス 70キロ

 伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ホウボウ 260キロ ほか

これだけ魚が増えてきて、網の中は大混乱のまっただ中。
魚同士で我も我も。やれアイツを下ろせだの、あの魚が気に入らないとか、陸の上でも肉親同士でやってるくらいですから、海の中でもきっとやってますって。

今日のヒラメ・・・ 499枚
posted by にゃー at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック