2015年04月28日

ポールは武道館、Bは魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ(ワラサ) 9.6トン、ヒラマサ 180キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ(ワラサ) 9.8トン ほか
「原辰」定置:ヒラマサ 1.9トン、ワラサ 50キロ
「江の安」定:アジ、ヒラメ ほか
「二宮」定置:ブリ(ワラサ) 1.2トン、アジ 480キロ
「福浦」定置:アジ 40キロ、ウルメイワシ 40キロ
「大磯」定置:サバ 140キロ、アカカマス 110キロ
       アジ 90キロ

 伊豆方面からは、
「富戸定置」:ヒラマサ 1.2トン、ブリ 240キロ
「山下丸網」:イナダ 330キロ、ヒラマサ 40キロ
「川奈釣船」:釣キンメダイ 50キロ

 東方面からは、
「平塚定置」:カタクチイワシ 240キロ ほか

まさに復活のB。「岩」定置は連チャンの「ブリ(ワラサ)]が1600本。「米神」定置は突然の「ブリ(ワラサ)」が1600本。その他、「ヒラマサ」や「ワラサ」混じって今朝は「アジ」の勢力はすっかり劣勢。明日の休みを挟んで、明後日の木曜日にはどうなってるか。まだまだ「ブリ(ワラサ)」の勢いは続きそうだが、今後は連休や祝日を挟んだ飛び石の中でどれだけまとまった量の魚が揚がってくるかに注目するべきだろう。

今日のヒラメ・・・ 217枚
posted by にゃー at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック