魚体中骨抜き器販売中

2015年08月04日

たいようの魚市場オー

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 350キロ、サバ 520キロ
       ワカシ 670キロ、ヤマトカマス 140キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:イナダ 100キロ、ワカシ 800キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ、ヤマトカマス ほか
「江の安」定:ウルメ 290キロ、ヤマトカマス 190キロ
「二宮」定置:アジ 300キロ、サバ 190キロ
「福浦」定置:イナダ 5.1トン、ワラサ 2.5トン
「大磯」定置:アジ 120キロ ほか

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:アジ 290キロ、ワラサ 3.5トン
「西伊豆釣」:釣イサキ 300キロ、釣スルメイカ 120キロ

 東方面からは、
「片瀬沖曳」:生シラス 140キロ
「平塚定置」:アカカマス 400キロ

何を間違ったか、今朝は「サワラ」から「ワラサ」へチェンジ。
暑さのせいで間違えたのか、補正されたと言うべきか。
黒潮に乗って「生シラス」もやって来たし、これから相模湾はますます活性化することでしょう。

今日のイセエビ・・・ 10キロ
posted by にゃー at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック