魚体中骨抜き器販売中

2015年08月25日

ホッコクエビ

20150825_hokkk.jpg
あなたは「北国」と聞いてどこを思い浮かべますか?


広々とした大地の北海道か、千昌夫の名曲が良く似合う東北か、米所にして海の幸も豊富な新潟か、北國銀行といえばの北陸か、いずれも正解であろうが、この「ホッコクエビ」が獲れる地域と言うことならば、もっと南の海も入れなければなりそうだ。

名前は「北国」だが、生息域は北海道から鹿児島とまんま日本である。かと言って日本=北国と言うわけでもないし、どうやらこの命名者は相当の慌て者だったということだけは、今もはっきりとしているようだ。

20150825_sakura.jpg同じく、今朝は「米神」定置で「サクラエビ」が獲れ、また昨日は「キシエビ」や「サルエビ」、「アカエビ(?)」なども獲れ、さながら「かっぱえびせん」の原料大会と言った趣であった。

20150824_abs.jpgこの様な「エビ」類が獲れることは珍しく、先日の台風によるうねりの影響と黒潮の衰退による深海冷水帯の上昇がその原因として考えられる。今後も続くとは考えにくいので、欲しい人は今あるうちに買っておくことが最良の選択となることは間違いない。
posted by にゃー at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック