2016年07月07日

七夕でバタバタの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 320キロ、スルメイカ 220キロ
       ウルメイワシ 70キロ
「石橋」定置:サバ 280キロ、スルメイカ 40キロ
「 岩 」定置:シイラ 150キロ、マイワシ 150キロ
       カタクチイワシ 100キロ、スルメ 60キロ
「原辰」定置:マイワシ 240キロ、カタクチイワシ 190キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:サバ 120キロ ほか
「福浦」定置:シイラ 200キロ、ワカシ 250キロ
       カタクチ 100キロ、ヤマトカマス 90キロ
「大磯」定置:ワカシ 470キロ、アカカマス 160キロ
       サバ 60キロ

 伊豆方面からは、
「山下丸網」:イナダ 110キロ、ワラサ 600キロ
       イサキ 80キロ、サバ 70キロ
「川奈杉本」:シイラ 30キロ、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 210キロ
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 230キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 140キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 80キロ
「江ノ島網」:アジ、クロウシノシタ ほか

和歌山船・・・ 釣カツオ 1.4トン、釣キメジ 350キロ
高知釣船・・・ 釣メダイ 590キロ、釣ハマダイ 70キロ
大島釣船・・・ 釣キンメダイ 460キロ

混沌とした宇宙の営みを反映するかのように、今朝の魚市場は玉石混淆。
赤や青、黄色や緑、黒に白、様々の魚が綺羅星の如く並んでました。
ご希望の魚が買えた人も買えなかった人も、魚が獲れた人も獲れなかった人も、明日に向かってまずは寝る。
posted by にゃー at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック