2016年12月28日

魚市場に必要なアスタリフト

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イシダイ 70キロ、サバフグ 70キロ
       アカカマス 60キロ、マルソウダ 50キロ
「石橋」定置:イシダイ 50キロ、サバフグ 60キロ
       イナダ 30キロ、アカカマス 35キロ
「 岩 」定置:アカカマス、アカヤガラ ほか
「原辰」定置:カワハギ 90キロ ほか
「江の安」定:カワハギ 40キロ ほか
「二宮」定置:カワハギ 100キロ、イシダイ 50キロ
「福浦」定置:ウルメイワシ 100キロ、サバ 50キロ
「大磯」定置:イナダ、イシダイ ほか

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:イナダ 60キロ
「式根島港」:メジ 25キロ
「下田漁港」:キンメダイ 340キロ
「大島漁港」:サザエ、バテイラ ほか
「伊豆諸島」:カマスサワラ 50キロ ほか
「西伊豆釣」:ヒラスズキ、サザエ ほか

東方面からは、
「松輪漁港」:メダイ 若干
「平塚定置」:メジナ、ホウボウ ほか

昨日の時化で底が動いた模様。「ヒラメ」や「ホウボウ」が各地の定置網に入網実績あり。
サーフから「ヒラメ」狙いが吉と思われる。その他、湘南方面では大きめの「マアジ」、「メジナ」なども入っており、明日に掛けて年内最後の盛り上がりは必至。

今日のヒラメ ・・・ 156枚
posted by にゃー at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック