2017_fespos.jpg

2017年02月03日

ドジでノロマな魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 190キロ、マルアジ 170キロ
       イナダ 90キロ
「石橋」定置:サバ 120キロ、マルアジ 110キロ
       イナダ 50キロ
「 岩 」定置:イナダ、サバ ほか
「原辰」定置:イシダイ、マルアジ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 70キロ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ、アカカマス 40キロ

伊豆方面からは、
「真鶴釣船」:イナダ 120キロ ほか
「宇佐美釣」:釣メダイ、釣クロムツ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 800キロ、メダイ 120キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 420キロ ほか
「茅ヶ崎網」:イセエビ 20キロ

恵方巻きのノルマはありませんが、ノロマな季節の変化により漁獲低迷のあおりは長引いております。
節分を迎えて、いよいよ明日は立春。暦を読んだ「イワシ」の消散を受け、新たに現れる春の地魚、どノーマル地魚たちの顔ぶれが明日から楽しみになって参ります。

今日のヒラメ ・・・ 191枚
posted by にゃー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446602814
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック