2017年03月21日

暴走魚市場パニック大漁旗

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 150キロ、カタクチイワシ 420キロ
       ウマヅラハギ 120キロ、イシダイ 260キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:メジナ 260キロ、クロダイ 50キロ
「原辰」定置:アジ 50キロ、サバ 280キロ
「江の安」定:ウマヅラハギ ほか
「二宮」定置:サバ 200キロ、ウマヅラハギ 700キロ
       イシダイ 150キロ、ヒラメ 50キロ
「福浦」定置:ワラサ、ウマヅラハギ ほか
「大磯」定置:アジ 150キロ、サバ 260キロ
       マイワシ 670キロ、

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 100キロ ほか
「網代定置」:ブリ 370キロ
「山下丸網」:アジ 200キロ ほか
「西伊豆釣」:ヒラスズキ、イサキ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ、マイワシ 260キロ
「茅ヶ崎網」:イセエビ 若干

小田原 ・・・ キアンコウ(刺網) 280キロ
大島釣船 ・・・ 釣メジ 720キロ

穏やかな天候に恵まれた2連休明けの今朝は、ご想像通りの漁獲増。とはいえ想定した水揚げ量に比べれば、まだ少ない量でしたが、魚種、量共に最近ではしっかりと多い方。
どれぐらい多かったかと言えば、多少定員を超えた買受人が競りに参加したとしても、魚が十分行き渡らないという事はなく、給食にするにしてもお腹いっぱい食べられるほど与えることが出来るでしょう。

今日のヒラメ ・・・ 395枚
posted by にゃー at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック