2017年04月06日

折々の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 670キロ、サバ 270キロ
       ワラサ 100キロ
「石橋」定置:アジ 200キロ、サバ 50キロ
「 岩 」定置:ヒラマサ 450キロ、イシダイ 320キロ
      サワラ 130キロ、ワラサ 140キロ
      小サバ 40キロ、アジ 40キロ
「原辰」定置:サバ 180キロ、アジ 40キロ
「江の安」定:アジ 270キロ ほか
「二宮」定置:ワラサ 110キロ、イシダイ 140キロ
       アジ 50キロ、メジナ 40キロ
       ウマヅラハギ 40キロ
「福浦」定置:サバ 130キロ、ボラ 90キロ
「大磯」定置:アカカマス 370キロ、カタクチ 310キロ

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サワラ 1.5トン
「川奈杉本」:クロダイ 400キロ、ボラ 50キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 100キロ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 380キロ、メダイ 380キロ

小田原 ・・・ サザエ(素潜) 340キロ

今が旬の「アジ」、今が旬の「サワラ」、今が旬の「クロダイ」、今が旬の「ヒラマサ」。その他、てんこ盛りの地魚や魚介類を揃えてお待ちしております。いよいよ待望の「小田原アジ」がペースを上げてきて、決算前のラストスパート。
天気が悪くたって、水温が低かろうが、桜が咲いてりゃお花見気分。最期まで陽気に明るく参りましょう。

今日のヒラメ ・・・ 206枚
posted by にゃー at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448776162
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック