2017年05月09日

ブログに書いてある魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 120キロ、カイワリ 50キロ
       サバ 100キロ、カタクチイワシ 50キロ
「石橋」定置:アジ 120キロ、カタクチイワシ 120キロ
       ヒラマサ 60キロ、サバ 100キロ
「 岩 」定置:アジ 240キロ、アオリイカ 150キロ
       ヒラマサ 20キロ、サバ 70キロ
       スルメイカ 50キロ、ワラサ 60キロ
       カタクチイワシ 750キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 270キロ、ヒラマサ 50キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 210キロ、アジ 30キロ
「二宮」定置:アジ 150キロ、ワラサ 70キロ
       カタクチイワシ 170キロ
「福浦」定置:アオリイカ 260キロ、サバ 520キロ
       カタクチイワシ 200キロ
「大磯」定置:アジ 760キロ、アカカマス 500キロ
       サバ 140キロ、マルアジ 90キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アカカマス 690キロ

休み明けの明けともなれば、やはり魚はまばら。昨日の大漁で思い切り買った人たちは仕入れも十分と今朝は人もまばら。気温と海水温の上昇で、魚種もどうやら固まってきて夏に向かって一直線。連休明けの相場低迷は例年通りだが、今年は天気も良かったし、特に連休前半は人も動いた。結果的にその反動は、大きなものになってしまうのだろうか・・・?
せっかく食べ頃の魚が獲れているのだから、是非とも今のうちに買うべきだ。多くの場合、使いたいときには希望のサイズが獲れていなかったりするものなのだから。

今日のヒラメ ・・・ 139枚
posted by にゃー at 13:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりにおじゃましたのですが、
背景のピンクが目に痛いので、
薄緑とか水色にしていただくとありがたいのですが…
Posted by 波平 at 2017年05月11日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック