2017年05月22日

魚市場は鯵のもとスタジアム

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 800キロ、シイラ 400キロ
       スルメイカ 190キロ
「石橋」定置:アジ 920キロ、ヒラマサ 80キロ
       スルメイカ 75キロ、サバ 50キロ
「 岩 」定置:アジ 490キロ、ヒラマサ 1.1トン
       サワラ 80キロ、アオリイカ 190キロ
       スルメイカ 40キロ
「原辰」定置:アジ 700キロ、カタクチイワシ 260キロ
       イサキ 70キロ、アオリイカ  50キロ
「江の安」定:アジ 490キロ ほか
「二宮」定置:アジ 900キロ、ワラサ 140キロ
       サバ 60キロ
「福浦」定置:ヒラマサ 720キロ、イナダ 570キロ
       ワラサ 250キロ、ヒラメ 80キロ
「大磯」定置:アジ 40キロ、カタクチイワシ 60キロ

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サワラ 210キロ、アジ 180キロ
「川奈杉本」:クロダイ、メジナ ほか
「西伊豆釣」:釣イサキ 70キロ ほか
「山下丸網」:イナダ 440キロ、ワラサ 200キロ
「下田漁港」:キンメダイ 250キロ、メダイ 70キロ

和歌山船 ・・・ カツオ 730キロ

先週末の土曜日はあちこちで一斉に「シイラ」が獲れて驚いたが、週明けの月曜日、今朝は小田原周辺の定置網に「アジ」が現れ、仰天した。サイズもほど良く、色目も上々、その上、脂乗りも最高と来れば文句ないのだが、食べた後の感想がどのようなものになるか、明日の朝は聞き込みに精を出す事になりそうだ。

今日のヒラメ ・・・ 128枚
posted by にゃー at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック