魚体中骨抜き器販売中

2017年06月10日

魚市場推奨トクホ?のワラサ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 80キロ、ウルメイワシ 120キロ
       マイワシ 600キロ、ワカシ 600キロ
       サバ 50キロ
「石橋」定置:アジ 150キロ、ワカシ 130キロ
       マイワシ 140キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 900キロ、アジ 130キロ
「原辰」定置:アオリイカ 75キロ、マイワシ 1トン
       ワカシ 220キロ、カタクチイワシ 240キロ
「江の安」定:カタクチ 370キロ、マイワシ 80キロ
「二宮」定置:アジ 420キロ、ワカシ 250キロ
       サバ 70キロ、カタクチイワシ 60キロ
「福浦」定置:ワラサ 5.8トン、シイラ 100キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、サバ 200キロ
       ワカシ 1.4トン、マルアジ 300キロ

伊豆方面からは、
「山下丸網」:イナダ 290キロ、ワラサ 340キロ
       サバ 170キロ
「川奈杉本」:メジナ 70キロ ほか
「真鶴定置」:スルメイカ 440キロ、ワラサ 250キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ、釣アカムツ ほか

東方面からは、
「江ノ島網」:アジ 170キロ

湘南方面他 ・・・ 生シラス 850キロ

夏の「ワラサ」が始まっております。続いても一週間の風物詩。今年は餌となる小魚が豊富になったためか、例年に比べて肉付きも良く、カロリーゼロとは行かないようですが、これも旬の味です。忘れずにご賞味下さい。
posted by にゃー at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック