2017年06月13日

わかっちゃいるけど魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ワカシ 7トン、マイワシ 300キロ
       アジ 60キロ
「石橋」定置:ワカシ 4トン、マイワシ 300キロ
「 岩 」定置:カタクチイワシ 150キロ、ワカシ 120キロ
       スルメイカ 90キロ、マルソウダ 60キロ
「原辰」定置:ワカシ 2.2トン、スルメイカ 70キロ
「江の安」定:マイワシ 730キロ、マルソウダ 40キロ
       カタクチイワシ 170キロ
「二宮」定置:ワカシ 1.1トン、アジ 240キロ
       サバ 160キロ、クロシビカマス 130キロ
「福浦」定置:ワラサ 1.3トン、イナダ 1トン
「大磯」定置:アジ 510キロ、ワカシ 480キロ
       サバ 70キロ

伊豆方面からは、
「山下丸網」:イサキ 100キロ、サバ 140キロ
       ワラサ 40キロ

東方面からは、
「江ノ島網」:アジ 50キロ ほか

トントンとリズム良く選別機を流れ落ちる「ワカシ」の山、そして山。
もう少し成長してくれたら「イナダ」になるのだが、今年は「ワカシ」の当たり年のようだ。
数年後にはまた「ブリ(ワラサ)」となって帰ってくることだろう。って、獲られてしまっては帰ってくるにしても魂だけとなってしまうが。
posted by にゃー at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450822150
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック