2018_fespos.jpg

2017年09月02日

魚市場の水抜いちゃいました

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ワカシ 17トン、イナダ 1.8トン、マルソウダ 1トン、ヒラソウダ 470キロ、サバ 100キロ、カツオ 100キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 650キロ、ワカシ 440キロ、ショウゴ 510キロ、マルソウダ 210キロ、ヒラソウダ 120キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 240キロ、小サバ 280キロ、ワカシ 90キロ、小イサキ 50キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 580キロ ほか

台風の影響は引き続き。定置網の水揚げも歯抜け状態。
しかし、米神の内容は17トン以上の見事な大漁。
まるで計ったような満タン状態。
休み明けの月曜からは、秋の確変スタートが期待できそうだ。

今日のイセエビ ・・・ 25キロ
posted by にゃー at 14:15| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]