2017年10月20日

週明け魚市場は大荒れか

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 2.2トン、ヤマトカマス 910キロ、ヒラソウダ 380キロ、サバ 260キロ、マルソウダ 960キロ、ウルメイワシ 280キロ、イナダ 110キロ、マルアジ 70キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:小サバ 580キロ、マルソウダ 420キロ、ヤマトカマス 660キロ、ヒラソウダ 130キロ、サバ 230キロ、アカカマス 200キロ、ウルメイワシ 90キロ
「原辰」定置:マルソウダ 430キロ、ヒラソウダ 220キロ、小サバ 100キロ、ヤマトカマス 100キロ、ショウゴ 120キロ
「江の安」定:小サバ 200キロ、ヤマトカマス 210キロ、ウルメイワシ 100キロ、アカカマス 70キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 2.1トン、ウルメイワシ 180キロ
「大磯」定置:小サバ 250キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ ほか

天気は毎日下り坂。そして魚の相場は上り坂。週末の選挙は軒並み安定予報。そして週明けの定置網は軒並み休漁予定。網揚げて、まるでお手上げという週明けになりそうだ。

今日のイセエビ ・・・ 25キロ
posted by にゃー at 12:43| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]