2018年02月10日

魚市場でぴょんちゃん気分

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 40キロ ほか
「石橋」定置:イシダイ、イナダ ほか
「 岩 」定置:ヤリイカ 50キロ ほか
「原辰」定置:ヤリイカ 40キロ ほか
「江の安」定:ヤリイカ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 200キロ ほか
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「真鶴釣船」:釣イナダ 200キロ
「宇佐美釣」:釣キンメダイ、釣メダイ ほか
「伊東釣船」:釣キンメダイ 40キロ
「川奈杉本」:ヤリイカ 50キロ
「富戸定置」:イシダイ 120キロ ほか
「沼津釣船」:釣タチウオ 75キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 110キロ、マルアジ 100キロ

「ピョンチャン」の寒さ、斯くやあらん。
それにしても「ぴょんちゃん」って、ひらがなで書くとなんか可愛い。
つーことで、昨日から隣の大陸で平和の祭典がはじまりました。
それを祝うかのように今朝の水揚げは、

〜「サンコウメヌケ」
〜「イナダ」
〜「メダイ」
〜「サバ」
〜「ヤリイカ」
〜「キンメダイ」
〜「タチウオ」
〜「※アミダコ」

20180210_0538.jpgと、オリンピックシンボルに染まりやした。※アミダコ・・・写真参照
天気も良く、穏やかな日和に各地で釣りも捗ったようで、種類多く、気温の上昇と共にオリンピックの盛り上がりと歩調を合わせるかの様に、来週への期待も上がっていく事でしょう。
posted by にゃー at 15:53| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]