2018年02月26日

やりすぎ魚市場伝説

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤリイカ 140キロ、サバ 70キロ
「石橋」定置:ヤリイカ 200キロ ほか
「 岩 」定置:ヤリイカ 600キロ、スルメイカ 40キロ
「原辰」定置:ヤリイカ 500キロ ほか
「江の安」定:ヤリイカ 40キロ ほか
「二宮」定置:ヤリイカ 120キロ、ウマヅラハギ 80キロ
「福浦」定置:サバ 800キロ、小サバ 600キロ
「大磯」定置:ヤリイカ 300キロ、アジ 90キロ

伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 120キロ ほか
「宇佐美釣」:釣キンメダイ 60キロ、釣アブラボウズ 85キロ
「沼津底曳」:ムツ 70キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 75キロ ほか
「江ノ島網」:ヤリイカ 70キロ

20180226_0455.jpg今朝は久々の全定置網操業のパーフェクト・デイ。
そして内容もほぼ「ヤリイカ」一色のヤリイカ・パーフェクト・デイ。
20180226_0609.jpgこれだけ「ヤリイカ」が獲れて、これだけ安くなってきたら、いよいよお刺身や焼き物だけでは物足りない。
新しい「ヤリイカ」の活用方法を今こそ見つけなくてはならない。
ということで、考えてみた。
イ、鼻に一本付ければピノキオに
ロ、10本を束にして頭皮を刺激すればヘッドブラシに
ハ、全部の指にはめれば、安全、美味のシザーハンズごっこ
ニ、バナナを入れてホルダーにすれば、遠足も安心
ホ、ケミホタルを中に入れれば、即席のサイリウムになる
ヘ、中にチョコレートを詰めれば、大きめのパラソルチョコ
ト、足を抜いてつなげていけば、あっと言う間に「南京玉すだれ」
posted by にゃー at 18:51| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]