2018_fespos.jpg

2018年03月29日

ヤツデスナヒトデ

20180327_0810.jpg
これが「米」と読めたアナタは
JFよりもJA向き

小田原沿岸も含め
日本の沿岸に多く生息している「ヒトデ」はコチラ
201606_hito2.JPG 201606_hito1.JPG
「モミジガイ」  と  「トゲモミジガイ」
である。

砂浜で「シロギス」の投げ釣りを
やる人ならお馴染みだろう。

小田原漁港内にもいるし、
港内の小物釣りをした人が釣り上げたモノが
転がっている事がある。

毒を持つと言われ、食用としない。

対して、こちらの「ヤツデスナヒトデ」
無毒とされるが、

やはり食用にするとは
聞いた事がない。

今回、国府津の刺し網に
掛かったようだ。

他に、小田原の刺し網では

「キヒトデ」★
(普通のヒトデ)

が獲れた記録がある。
.
posted by にゃー at 17:10| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]