2018年07月21日

もう手放せない魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 10.8トン、サバ 440キロ、小サバ 690キロ、マルソウダ 30キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マイワシ 6.6トン、小サバ 210キロ
「原辰」定置:マイワシ 390キロ、サバ 330キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:サバ 3トン、アジ 30キロ
「福浦」定置:イナダ、マルソウダ ほか
「大磯」定置:マイワシ 500キロ、アジ 50キロ、ワカシ 50キロ

伊豆方面からは、
「沼津底曳」:マダイ 100キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ

20180721_yase.jpg今日も「イワシ」は絶好調。
余りの勢いにげっそり夏バテ?
東からぐんぐん力を付ける「サバ」の猛追。
いよいよ「イワシ」と「サバ」の二択に。
20180721_0629.jpg急速に姿を消した「イナダ」、「アジ」。
「(ヨシキリ)サメ」の被害か、恩恵か。
週明けミラクル、逆転来るか?
posted by にゃー at 13:00| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]