2018年08月29日

遠足〜三浦市低温卸売市場

20180829_ensoku.jpg
中はツルピカ

外はピカツル

街ゆく人はツーリスト。

三崎魚市場は久しぶり

かつて駐車場、今、最新施設。


炎天下から中へ入れば
クールなお部屋で「マグロ」がゴロン。

新たに出来た建屋は
スマートな見学スペースもあり、

とっても新鮮。

扱われる「マグロ」は
溶ける暇もないままで、

とっても新鮮。


究極まで徹底化された衛生管理体制は
最先端で、豊洲のそれを上回るほど。


扱う品物が「冷凍マグロ」に限定
されているだけあって、

設備も万全に整い、

隅から隅まで行き届き。

入札管理もコンピューターで、

落札結果も液晶表示


最新設備の詳細は、

9月にEテレ(教育)で

全国放送されるとか、しないとか?

こんな最新施設で取り引きされたマグロは、

床の滑りの様にスムーズに

取り引きされるのでしょうねえ
.
ラベル:遠足
posted by にゃー at 15:01| Comment(0) | 魚市場豆知識・資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]