2018年10月20日

魚市場よ永遠の定番であれ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 840キロ、ウルメイワシ 490キロ、ヤマトカマス 330キロ、アジ 330キロ、アカカマス 170キロ、イナダ 210キロ、ヒラソウダ 250キロ
「石橋」定置:アジ 2.1トン、ヤマトカマス 170キロ、アカカマス 150キロ
「 岩 」定置:イナダ 2.1トン、小サバ 870キロ、サバ 510キロ、アカカマス 100キロ、ヒラソウダ 350キロ、マルソウダ 100キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 290キロ、ヤマトカマス 270キロ、小サバ 200キロ、アカカマス 60キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 190キロ、小サバ 320キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ、ヒラスズキ ほか
「網代素潜」:サザエ 150キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 70キロ
「江ノ島網」:小アジ 390キロ ほか

小田原・・・釣クロタチカマス 140キロ

20181020_0600.jpg「石橋」定置で待望の「小田原アジ」がドーン!
「岩」から「イナダ」もドーン!で、あっちゃこっちゃで「カマス」もガツーン!
その他、「ウルメ」や「サバ」、「ナガスミヤキ」など脇役も賑やかに土曜ワイド劇場の様相。
20181020_0822.jpg週末の食卓請負任務完了、・・と言いたいところであったが、オーマイガーッ!
まさか・・彼が頭を抱えるわけとは一体・・!?
posted by にゃー at 18:34| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]