2018年12月19日

ニンマリできる魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アカカマス 280キロ、スルメイカ 140キロ、マルソウダ 130キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マルソウダ 5.5トン、スルメイカ 170キロ、アカカマス 170キロ、メアジ 40キロ
「原辰」定置:マルソウダ 120キロ、アカカマス 40キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:スルメイカ、サバ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 400キロ

20181219_0653.jpg今朝も今朝で、日本人の大好きな「スルメイカ」が獲れてますよ。
今年は、お正月に間に合いました。来年は烏賊年かもしれない。
今日は煮ましょうか?干しましょうか?凍らせて置いときましょうか。
全国的な「スルメイカ」不漁の中、久しぶりに「イカ」が主役の夕飯は・・・・いかが?
いかん。つい言ってしまった。
・・まいっか。
posted by にゃー at 15:52| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]