2019年02月09日

我が魚市場に一本のブリなし

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 100キロ、イシダイ 70キロ
「石橋」定置:アジ 1.1トン、サバ 80キロ
「 岩 」定置:ホウボウ、サバ ほか
「原辰」定置:アジ、サバ ほか
「江の安」定:アジ、サバ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 70キロ、マトウダイ 30キロ
「大磯」定置:サバ、サバフグ ほか

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ヤリイカ、アジ ほか

20190209_0601.jpg強烈寒波襲来も小田原に降雪はほぼ無く、連日獲れていた「ブリ」も今日は無し。
今年は出始めのインパクトが強烈だっただけに、連休明けも含めて今後に期待は持てる。
逆に今年は「ヤリイカ」や「イシダイ」が今ひとつか?「ホウボウ」も馬鹿獲れ無く、獲れ続くのは成長著しい「小田原アジ」のみ。
「アジ」だけ獲れてれば良いや、と言う人もいるが、さすがにそれでは味気ない。
posted by にゃー at 20:16| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]