2019年10月31日

魚市場で勝手にしやがれ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 770キロ、サバ 150キロ、アジ 50キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 450キロ、サバ 70キロ、サバフグ 70キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 700キロ、ショウゴ 120キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 240キロ、アジ 40キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 40キロ ほか

伊豆方面からは、
「沼津底曳」:ムツ 70キロ
「網代定置」:メジマグロ 70キロ
「真鶴定置」:メカジキ 40キロ ほか

IMG_20191031_052943.jpg岸壁に船を舫いて タモで掬ってる
やっぱり「小アジ」は出て行くんだな

悪いモノばかりじゃないと
地魚かき集め 入り合い詰め込む
小銭を稼ぐ

売ったきりなら 美味しくなるがいい
獲れる気になりゃ いつでも獲るけど

せめて 少しは押っ付けさせてくれ
買うふりしてる間に 売り切ってくれぇ〜

とりあえず「ヒトカラ」行って発散するか。
posted by にゃー at 13:09| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]