2019年11月28日

エブリデイ魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イナダ、ワカシ 870キロ、アカカマス 400キロ、サバフグ 1トン、オオニベ 300キロ、ヤマトカマス 140キロ、アジ 140キロ、マルソウダ 100キロ、ムロアジ 100キロ、メアジ 40キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:イナダ、ワラサ 120キロ、サバフグ 250キロ
「原辰」定置:ムロアジ 120キロ、サバフグ 150キロ、アカカマス 60キロ、ヤマトカマス 60キロ
「江の安」定:アカカマス 100キロ、ヤマトカマス 40キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ、ワカシ 650キロ、サバ 100キロ、アカカマス 70キロ
「大磯」定置:アジ 100キロ、サバ 90キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ワラサ 230キロ

夜更けの地魚ファン、こんばんは。
明け方近くの地魚ファン、おはようございます

魚が踊り、人が食らうとき、新しい食欲の朝が生まれる。
肉の代わりに地魚を、プロテインの代わりに赤身を。

新しい時代の食をリードする、エブリデイ魚市場!
Go Go Go!
posted by にゃー at 20:15| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]