魚体中骨抜き器販売中

2019年12月27日

魚市場はワイワイワールド

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:サバ 1.6トン、小サバ 2.3トン、ヒラソウダ 100キロ、小アジ 110キロ、マルソウダ 110キロ
「 岩 」定置:サバ 420キロ、小サバ 360キロ
「原辰」定置:マルソウダ 50キロ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カワハギ 50キロ ほか
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「網代定置」:イナダ 180キロ
「沼津底曳」:アカカマス 180キロ
「福浦沖曳」:生シラス 50キロ
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 160キロ
「真鶴釣船」:釣イナダ 60キロ

魚好きが集まる、平和の象徴、にぎわいの魚河岸。
方や、お金を愛する者が集う、IRの泥沼。
どっちが市民の味方か、よい子のみんなは分かるよね。
posted by にゃー at 20:12| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]